2009年01月04日

さつま乙女

h210104otome.jpg
「さつま乙女」

醸造元 薩摩酒造
原材料 さつま芋・米麹
アルコール度数 25度
産地 鹿児島県枕崎市上本町26番地

「さつま乙女」は、鹿児島産さつまいものみを使用し、
薩摩酒造独自の香り酵母と蒸留法による華やかな香りと
軽やかな口当たりの新しいタイプの芋焼酎です。
薩摩の土と水と共に育まれた芋を、
熟練の杜氏の手でまさに優しく潔く醸しだした逸品です。
なつかしさの中にすっきりとたつ、馥郁たる風味をお楽しみください。
ロックがおすすめです。(薩摩酒造)より

筆者は、焼酎は「お湯割り」とこだわり、お湯割で楽しんで見ました。
ちょっぴり、辛口に思える風味が ”すっきりとたつ、馥郁たる”
なのでしょう!
これからも、「お湯割り」を通して情報をお伝えします。



posted by 諸葛 家康 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。